見知らぬ人妻、全裸、小屋の中、何も起きないはずもなく

16205601

今日は鰹節のうどん、かぼちゃ煮、めかぶ、タコ、ひじき、豚汁となった。

作品名:

裸空間の世界

作者:かるま龍狼
プレビュー数:16
備考:続きは書店にてお買い求めください。

今日は午後から裸空間の濃度が高まり身体がはだけてしまうので急足で帰る主婦であった。しかし急に濃度が高くなってきたので急遽、緊急避難小屋に待機するも見知らぬ男の子と一緒になりけり。

naked_world0
1/16
2

naked_world1
2/16
0

naked_world2
3/16
0

naked_world3
4/16
1

naked_world4
5/16
0

naked_world5
6/16
0

naked_world6
7/16
0

naked_world7
8/16
0

naked_world8
9/16
0

naked_world9
10/16
1

naked_world10
11/16
2

naked_world11
12/16
0

naked_world12
13/16
0

naked_world13
14/16
0

naked_world14
15/16
0

naked_world15
16/16
1

抜けた
16
20
感動
5
意味不
6
胸糞
0
萎えた
1
保存

この記事へのコメント

アンテイ

1 / 9

ID:8b48f3
reply

なんで毛を描かないんだろ

2 / 9

ID:112c02
reply

あーだからこの前深夜におじさんが全裸だったのか

3 / 9

ID:e0cb3f
reply

裸空間で脱DTしたかった。

4 / 9

ID:17aae6
感動2人目
reply

この世界観ほんと助かる

5 / 9

ID:5ee908
reply

秒刻みのスケジュールをこなす高田健志が合間を縫って予定帳を確認したところ、今月できる呼吸の回数はわずか5回であった

6 / 9

ID:8bd7ef
reply

adblock解除しろってなんだあ??

7 / 9

ID:650e6d
reply

さすかる

8 / 9

ID:b1d598
reply

なんだこれ……

9 / 9

ID:02fb14
reply
評価を受け付けました

本文は2字以上、400字以内
名前は空欄可、20字以内

関連記事